耳鳴りを訴える世界のスーパースターミュージシャン10人:症状を甘く見ないで、今から聴覚保護を!

〜耳鳴りと難聴を防ぐために参考となるインタビュー〜 こんにちは!ミュージシャンの耳鳴りと難聴に関して、このようなデータがあります。

Read more
耳鳴りに関するQ&A〜専門家に対処法を聞いてみた!

〜耳鳴りの基礎知識と、適切な対処方法について〜 こんにちは! 連日の梅雨空ですが、お元気ですか。 今回は、耳鳴りの基礎知識と、その対処方法についてです。

Read more
コロナ後の音楽フェス業界はどうなる?打撃を乗り越える新たな試み!

こんにちは!いかがお過ごしですか。 世界は、パンデミックという未曾有の出来事に包まれ、あらゆる業界に影響が波及、音楽業界もまた大きな打撃を被っています。 本日は、そのようなコロナ禍の音楽フェス業界における新しい試みについてご紹介します。    

Read more
路上のイカになるな!<br>若きバイク乗りたちに捧ぐ

バイクデビューやツーリングデビューしたばかりのライダーは、すべてとは言いませんが、たいてい「イカの心」を持っています。 バイクに乗ってはじめて知る自由は、麻薬のような快感があります。 手に入ればかりの愛車を見せびらかしたくなるし、制限を超えてスピードをあげたくなります。  

Read more
コロナ禍で増加中の難聴を検証する

たった一年足らずで、私たちの生活はすっかり変わりました。 世界的なパンデミックが職場や学校、駅やスーパー、個人の健康管理に至るまで、生活のすみずみに大きな変化をせまりました。 歴史的に見れば、パンデミックの流行は今に始まったことではありません。

Read more
難聴対策&耳鳴りとの上手なつきあい方

聴覚研究者フランク・ワーティンガーより〜音楽を愛するひとたちへ9つの提言 先週紹介したプロのミュージシャンがかかえる聴覚問題は、あくまで氷山の一角にすぎません。日本でも、浜崎あゆみさんやスガシカオさんといったアーティストが、難聴に苦しんでいるのは有名な話。古くはベートーヴェンやスメタナといったクラシック音楽の巨匠たちも困ったそうです。

Read more
ミュージシャンやDJに知って欲しい 耳鳴りとのつきあい方

クラブで踊りあかした時や、ロックコンサートやライブハウスでからの帰り道、耳の奥でキーンと音がしつづけていた経験をしたことはありませんか?これは耳が大きな音にさらされたことによる一時的な聴覚障害。慢性化すれば、難聴や失聴につながる恐れもあります。 音楽シーンの最前線に立つクラブDJやミュージシャンたちの中には、耳の健康を害するケースが少なくありません。今回は二回にわたって、耳と音楽にフォーカスし、クラブシーンやミュージックシーンの最前線に身を置く二人のアーティストのストーリーを紹介します。

Read more
ベテランライダーにこそ知って欲しい!ストレスフリーで安全にバイクを楽しもう!

コロナ禍で外に出られない日々がつづきます。それならいっそ家を出て、コロナから遠ざかってしまおうと、風の中へ飛び込んでいくバイク男子、バイク女子がたくさんいます。思い切ってこれからバイクデビューを考えている人も増えています。 

Read more