September 24, 2021

レーシングライダーの渥美心さん「ボルドール24時間耐久ロードレース決勝」SSTクラス4位おめでとうございます!

レーシングライダーの渥美心さん「ボルドール24時間耐久ロードレース決勝」SSTクラス4位おめでとうございます!

こんにちは!本日もおつかれさまです!

スポンサーとして応援をさせていただいているレーシングライダーの渥美心さんが、この度フランスで開催された2021FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦ボルドール24時間耐久ロードレースにて総合7位、SSTクラス4位という結果を残されました。

非常にハードなレースであることが想像されますが、大変おつかれさまでした!

渥美さんのブログにて、搬入日から決勝までの経過が写真とともに綴られています。

渥美心 オフィシャルブログ

決勝では、初めてスタートライダーを担われたとのこと、レースの経緯とインタビュー記事はこちらです。

渥美心、初の24時間レースを走破してSSTクラス4位「完走できたことが奇跡のように感じた」/EWCボルドール24時間

ワクワクしながら応援させていただきました。まずは無事に帰国されますよう、そして今後益々のご活躍を心より応援しています!

それではまた!

 

関連記事

ホンダレーシングスクール受講生へ耳栓を寄贈!ライダーを目指す若者たちへ〜

若いライダーたちの耳を守る〜欧州で活躍中!ライダーの渥美心さんとともに こんにちは!本日もおつかれさまです。 この度、昨年より応援しているプロレーシングライダーの渥美心さんと共に、鈴鹿サーキット内にある渥美さんの出身校、ホンダレーシングスクール(HRS)MotoおよびKartの受講生の方々へ、EarPeace耳栓を寄付させていただきました。

Read more
EarPeace コミュニティ参加方法

  知っていますか? WHOが2020年に公開したファクトシートによると、2050年までに9億人以上の人々が、日常生活に支障をきたすほどの聴覚障害を抱えることになると推測されています。 特に大音量に長時間晒されることで、11億人の若者たちが聴覚障がいのリスクを持っているとされます。また、騒音性難聴は、現在も明確な治療方法のない難病として知られています。 EarPeace は社会問題の解決に取り組むグッドカンパニーです! WHOが警鐘を鳴らす大音量による騒音性難聴を予防するため、音楽、モータースポーツ、DIYなどの大音量に晒される危険性の高い方々へ、高品質の耳栓を開発し製造販売しています。医療機関、アーティストとも連携しながら難聴予防に取り組んでいます。 収入を得ながら社会問題を一緒に解決しませんか? 大好きな趣味や仕事を末永く楽しめる人々が増えることで、健康で明るく平和な社会を築いていけます。EarPeaceと一緒に社会問題を解決していきましょう! *コミュニティ参加には事前審査がございますことをご了承ください。 コミュニティメンバーのための豆知識 − 難聴について(入門編) − Read more

インド、辺境のラダック地方をバイクでひた走る!ヌブラ渓谷への道

シルクロード、カルドゥン・ラ峠を越えて〜親切な地元の人たちとの出会い   こんにちは。本日もおつかれさまです。 通常なかなか足を踏み入れることのない、遥かな大地を駆け抜ける旅シリーズ第2回です。

Read more